menu

血統面(牝系と父系)から過去傾向を分析(2016武蔵野S)

いつも競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログをご覧いただきありがとうございます!

今週も管理人の血統分析を少し紹介したいと思います。宜しければ参考にしてみて下さい。

2016武蔵野S(過去5年分)

%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e%ef%bd%93

牝系は過去10年まで遡ると、地力系が圧倒的に有利だったのですが近5年みるとあまり差が無くなってきているようです。

また父系はやはりダート戦らしく非サンデーS系のミスプロ系キングマンボ系ノーザンダンサー系が断然有利な傾向がでており、このレースは父系血統を重視した方がよさそうです。

これらのデータを基に過去データも加味して本命馬を絞り込んでいきます。

↓ポチっとご協力お願いしますm(_ _)m

競馬・血統理論 ブログランキングへ

競馬予想ポータルサイト
(競馬予想の他に競艇・競輪予想も有)
競馬のレジまぐ

おすすめ予想サイト
(週末の無料提供レースが5レース以上ある)

(各買い目やレースごとに予想担当が存在し、複勝~3連単まで無料で提供)
競馬サイト「site」


【PR】

私も参考にしているサイト、競馬スピリッツ無料会員登録すれば4名のプロ予想家(江戸川乱舞氏、血統評論家の栗山求氏東京スポーツ紙看板記者の虎石晃氏、ハンターX氏)のメインレース予想がみれます!

[blogcard url=”https://familynumber.info/archives/post-1002.html″]


 

現在の予想成績(2016年11月6日終了時点)

血統面(牝系と父系)から過去傾向を分析(2016デイリー杯2歳S)

PAGE TOP
error: Content is protected !!