menu

血統面(牝系と父系)から過去傾向を分析(2016ジャパンカップ)

いつも競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログをご覧いただきありがとうございます!

今週も管理人の血統分析を少し紹介したいと思います。宜しければ参考にしてみて下さい。

2016ジャパンカップ(過去5年分)

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97

牝系はパッと見ると極軽系が不利かな?と分析できそうですが、よく見ると勝ち馬は全部地力系です。過去10年まで遡っても10戦中勝ち馬8頭が地力系です。更に付け加えると地力系の中でもほぼ1号族7号族16号族で決まっています。どの馬が該当するかチェックしたい方は後ほどジャパンカップ登録馬血統一覧表をUPしますのでそちらでご確認ください。(今年は4頭該当してますね。)

父系はサンデー系かロベルト系あたりでしょうか。

これらのデータを基に過去データも加味して本命馬を絞り込んでいきます。

↓ポチっとご協力お願いしますm(_ _)m

競馬・血統理論 ブログランキングへ

競馬予想ポータルサイト
(競馬予想の他に競艇・競輪予想も有)
競馬のレジまぐ


【PR】

私も参考にしているサイト、競馬スピリッツ無料会員登録すれば4名のプロ予想家(江戸川乱舞氏、血統評論家の栗山求氏東京スポーツ紙看板記者の虎石晃氏、ハンターX氏)のメインレース予想がみれます!

[blogcard url=”https://familynumber.info/archives/post-1002.html″]


 

競馬ひと言(ブログ開設一周年を迎えて)

2016ジャパンカップ登録馬 血統一覧表(牝系&父系)

PAGE TOP
error: Content is protected !!