血統分析2018年 血統分析

2018大阪杯~牝系血統(ファミナン)+過去レース傾向分析記事

投稿日:

いつも競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログをご覧いただきありがとうございます!


(3月から血統分析記事の配信スタイルをリニューアルしています。週末開催の重賞の中から当サイトの牝系血統分析が効果的と思われる重賞一つに絞って無料記事をアップしていきます。(レジまぐの血統分析記事配信は当面休止します))

では、今週選んだ重賞「大阪杯」の「直近過去12年分馬券圏内」血統分析データです。

こうして直近12年分の牝系血統(ファミリーナンバー)の3分類(地力系、バランス系、極軽系)でみると、バランス系が3着内-2着内-1着の全てで他の牝系血統より有利になっています。→バランス系を重視○
またファミリーナンバーでも詳しくみてみると、左下にあるように地力系(7号・16号)、極軽系(8号)
が過去3頭以上馬券圏内にきていますので、今回これらの号も重視○します。更にバランス系ではバランス系(4号・9号)は4頭以上馬券圏内にきていますので最重要視◎していきます。→地力系(7号・16号)、極軽系(8号)を重視○、バランス系(4号・9号)を最重要視◎


【PR】

[s_ad]


次に2018大阪杯「「馬番号を付さない」出馬表」の牝系血統+過去レース傾向分析です。

表の見方ですが先ほど分析した牝系血統(ファミリーナンバー)的に優位な馬→バランス系、地力系(7号・16号)、極軽系(8号)に○印がついています(3頭)。またバランス系(4号、9号)は最重要視◎印がついています(3頭)。

また過去レース傾向のデータでフィルタリング(絞り込み)して今回馬券圏内に残る確率が高い馬は赤く表示されています。

こうしてみるとウインブライト、サトノノブレス、スマートレイアー、ダンビュライト、トリオンフの5頭がどちらのフィルタリングもクリアして狙い目の馬に該当していますので、今後の予想ではこれらの5頭を思い切って抜擢して重い印を打っていきたいと考えています。

以上の分析を基に騎手データ、スピード指数、各競馬メディア予想の印なども考慮して本命馬とヒモ候補を絞り込んだ上で、「レジまぐ」で予想配信します。



↓ポチっとご協力お願いしますm(_ _)m

競馬・血統理論 ブログランキングへ

[PR] ”データ派”競馬ファンのための総合分析サイト「うまコラボ」~Q&A特集~

■(Q)競馬情報サイト「うまコラボ」とは?

□(A)競馬予想に有利なデータを公開している総合分析サイトです。
メインコンテンツとしてうまコラボ独自の競馬指数、コラボ@指数を公開しています。

■(Q)コラボ@指数は無料で利用できるのですか?

□(A)無料で利用できます。(期間・回数等の制限無し)
ただし、無料で閲覧できるのは全開催場の6レースまでとなっておりますので、全レースのコラボ@指数を見るためには、コラボ放題プラン(月額:1980円※税込)へのお申し込みが必要となります。

≪「無料会員・コラボ放題会員」比較表≫

■(Q)コラボ@指数はいつ更新されるのですか?

□(A)基本的にはレース前日19時までに更新となっています。

■(Q)無料会員のサービス内容は?

□(A)以下のようなコンテンツが利用可能です。
・全開催場6レースまでのコラボ@指数閲覧
・2014年1月から過去の全コラボ@指数の閲覧
・サイト運営者の北条ブログにてコラボ@指数の傾向データ
・会員サポート担当の星川が更新するブログでのコラボ@指数予想
・コラボ@指数を活用するための13日間うまコラボ講座
・全レースのリアルタイムオッズ検索など(今後も無料コンテンツは順次追加予定)

競争馬・騎手の過去成績も一覧で表示されるのでデータ予想派にとって便利な機能で、JRA-VAN的な感覚で利用することができます。

※「コラボ@指数の精度を確認したい」「コラボ@指数を試してみたい」方は無料会員で
全開催場6レースまでのコラボ@指数を利用しながら
・過去のコラボ@指数
・コラボ@指数成績
・北条のオフィシャルブログ
などで過去のコラボ@指数の結果を確かめてみてください!

-血統分析2018年, 血統分析
-, , , , , , , , ,

Copyright© 競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログ , 2018 All Rights Reserved.