menu

2019(CBC賞、ラジオNIKKEI賞)予想

2019CBC賞予想は

3連単5頭BOX:(2,3,7,8,9)…60点

馬単5頭BOX:(2,3,7,8,9)…20点

です。

[st-kaiwa1]ここは1頭軸にするだけの本命馬◎は不在とみて5頭BOXにします。人気上位馬ではアウィルアウェイは大外枠+牝系血統(極軽系3号族)、アレスバローズは重ハンデ(57.5)がマイナスと判断して思い切って消します。また穴っぽいところでは連闘になりますがバランス系で前走いい末脚をみせたキョウワゼノビアに注目して買い目に入れています。[/st-kaiwa1]

ラジオNIKKEI賞予想は

3連単2頭軸フォーメーション:(5,7)-(3,4,5,7,9,11,16)-(3,4,5,7,9,11,16)…60点

馬単2頭軸マルチ:(5,7)⇔(3,4,5,7,9,11,16)…24点

です。

[st-kaiwa1]難解なハンデ戦ですので手広く2頭軸本命にして◎はディキシーナイトともう一頭は人気薄ですがインテンスライトでいきます。[/st-kaiwa1]

追記(予想結果)

CBC賞結果はアレスバローズを消したため、9-4-3で予想は外れてしまいました。
またラジオNIKKEI賞は14-2-13でかすりもせずこちらも完璧に外してしまいました。
次週切り替えて「七夕賞」「プロキオンS」で頑張りたいと思います。

2019牝系血統分析記事(CBC賞、ラジオNIKKEI賞)

2019牝系血統分析記事(七夕賞、プロキオンS)

PAGE TOP
error: Content is protected !!