menu

血統面(牝系と父系)から過去傾向を分析(2016セントウルS)

いつも競馬ファミリーナンバーと過去データを研究!本命馬予想ブログをご覧いただきありがとうございます!

今週も管理人の血統分析を少し紹介したいと思います。宜しければ参考にしてみて下さい。

2016セントウルS(過去5年分)

 

%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%abs

こうしてみると牝系はバランス系と極軽系が有利で地力系は不利なようです。
特にバランス系は過去5年中4回1着になっているあたり注目です。

また父系は特に目立った傾向は無いように感じます。

このデータを基に過去データも加味して本命馬を絞り込んでいきます。

↓ポチっとご協力お願いしますm(_ _)m

競馬・血統理論 ブログランキングへ

↓参考バイブル↓
消去法シークレットファイル

参考予想サイト①
↓(4名のプロ予想家が的中をバックアップ)↓
競馬スピリッツ

参考予想サイト②
↓(競馬予想の他に競艇・競輪予想も有)↓
競馬のレジまぐ

アフィリエイター募集中!

現在の予想成績(2016年9月4日終了時点)

血統面(牝系と父系)から過去傾向を分析(2016京成杯AH)

PAGE TOP
error: Content is protected !!