menu

2020(中山金杯・京都金杯)予想

2020中山金杯予想は

3連単軸2頭マルチ※本命2頭(=3,7)、相手4頭(=8,15,16,17):(3,7)-(3,7,8,15,16,17)-(3,7,8,15,16,17)…計40点

馬単軸2頭マルチ※本命2頭(=3,7)、相手4頭(=8,15,16,17):(3,7)⇔(3,7,8,15,16,17)…計20点

です。

[st-kaiwa1]今回は本命馬2頭軸の予想で◎クレッシェンドラヴ、トリオンフとしました。相手はデータ的に狙い目の根拠がある(ウインイクシード、カデナ、マイネルサーパス、ザダル)の4頭を選んで勝負します![/st-kaiwa1]

2020京都金杯予想は

3連単軸2頭マルチ※本命2頭(=8,13)、相手4頭(=3,6,14,18):(8,13)-(3,6,8,13,14,18)-(3,6,8,13,14,18)…計40点

馬単軸2頭マルチ※本命2頭(=8,13)、相手4頭(=3,6,14,18):(8,13)⇔(3,6,8,13,14,18)…計20点

です。

[st-kaiwa1]今回は本命馬2頭軸の予想で◎ドーヴァー、カテドラルとしました。相手はデータ的に狙い目の根拠がある(サウンドキアラ、ダイアトニック、ブレステイキング、ソーグリッタリング)の4頭を選んで勝負します![/st-kaiwa1]

追記(予想結果)

中山金杯→7-8-1「◎-▲-無印」※馬単マルチのみ的中!
京都金杯→3-6-7「▲-▲-無印」
2020年最初の予想レースとなった東西金杯は、中山金杯のみ馬単だけの的中で収支はトリガミでしたがまずまずの出だしとなりました。

 

今年は予想レース(原則週末1レース予想)と買い目点数(1レースにつき:3連単+馬単=計60点)を絞り込んで丁寧に予想していきコツコツ的中させるスタイルを実践していきたいと考えています。

2020牝系血統分析記事(中山金杯・京都金杯)

2020牝系血統分析記事(シンザン記念・フェアリーS)

PAGE TOP
error: Content is protected !!