menu

2020(シンザン記念・フェアリーS)予想

2020シンザン記念予想は

3連単軸1頭フォーメーション※相手2列目2頭、3列目3頭:「1」-(5,9)-(5,9)(4,6,8)、(5,9)-「1」-(5,9)(4,6,8)、(5,9)-(5,9)(4,6,8)-「1」…計24点
馬単軸1頭マルチ※相手5頭(4,5,6,8,9):「1」⇔(4,5,6,8,9)…計10点

です。

[st-kaiwa1]今回は本命馬1頭軸の予想で◎サンクテュエールとしました。相手はデータ的に狙い目の根拠がある(オーマイダーリン、ルーツドール)の2頭を2列目評価に、3列目評価には(タガノビューティー、プリンスリターン、カバジェーロ)の3頭を選んで勝負します![/st-kaiwa1]

2020フェアリーS予想は

3連単軸2頭フォーメーション※相手2列目2頭、3列目4頭:(8,10)-(8,10)(11,16)-(8,10)(11,16)(1,3,4,9)…36点

馬単マルチ※相手7頭:(8,10)⇔(1,3,4,8,9,10,11,16)…28点

です。

[st-kaiwa1]今回は本命馬2頭軸の予想で◎チェーンオブラブ、シャインガーネットとしました。相手はデータ的に狙い目の根拠がある(アヌラーダプラ、ハローキャンディ)の2頭を2列目評価に、3列目評価には(スマイルカナ、ソーユーフォリア、ダイワクンナナ、ウインドラブリーナ)の4頭を選んで手広く勝負します![/st-kaiwa1]

追記(予想結果)

シンザン記念→1-6-3「◎-△-無印」※馬単マルチのみ的中!
フェアリーS→1-8-5「△-◎-無印」※馬単マルチのみ的中!

3才重賞2レースは両方馬単だけの的中でしたが今年に入って予想した4レース中3レースで馬単が的中しており、今の予想スタイル・ロジックがしっくりきていてちょっと手応えを感じています。

その根拠としては
①シンザン記念でルメール騎乗のサンクテュエール(2人気→1着)に本命◎印をうてて、逆にフェアリーSでアヌラーダプラ(1人気→6着)に本命を打たなかったこと
②フェアリーSでチェーンオブラブ(7人気→2着)を本命◎に抜擢できたこと
の2点です。去年まではこの予想はできなかったと考えていますので。

現時点では3連単回収率:0%、馬単回収率:217.6%、トータル回収率:77.8%ですが、この調子のまま「3連単」がポロポロ的中しはじめればトータル回収率100%超えもそう難しくないのでは?とポジティブにとらえています(笑)

2020牝系血統分析記事(シンザン記念・フェアリーS)

2020牝系血統分析記事(日経新春杯)

PAGE TOP
error: Content is protected !!